works - 施工事例

Works - 施工事例

 若宮町の家 

多くの厳しい建築条件の課せられた、都心に建つ住宅です。

周囲に残された緑を切り取り、外との繋がりを大切にしつつ、

暮らしのためのそれぞれの場が、

その場にふさわしい落ち着きの深さをもつことで、

住む人の様々な心の移ろいを受け入れられる、大きな懐を持つ家にしたい。

そのような思いで設計をしました。

敷地形状に従って雁行したそれぞれの場が、

家の奥行き、生活の奥行きを生み出すようなそんな家にしたかったのです。

所在:東京都新宿区
構造:木造在来工法3階建
延べ床面積:100.05u

 

 

建て主のFさんからのメッセージ

自分たちの家づくりの前後に「向台町の家」と「吉祥寺の家」を見学することができました。

どちらも伸びやかで居心地満点の素敵な家で、あちこちの工夫や仕掛けに「ああ、これはいいなあ〜」と思わず何度も独り言が出ていました。

熊澤さんの作り出す家は、どれも、建て主の意向に添いながらも、やっぱり「熊澤さんの家」になります。

狭さを感じさせず、コンパクトだからこその使い心地の良い空間作り、そこにいるひとをやさしくゆったりとした気分にさせてくれる空間作りは熊澤さんの真骨頂でしょう。

ウチ以外の「熊澤さんの家」を経験して思ったことがあります。どちらも文句なく素敵なのですが、その土地と住まい手にぴったりであって、私たちにとっては今住んでいる家こそがベストだと。

それぞれの住まい手の方々も同じように感じられていると思います。その土地の声を聞き、住まい手のライフスタイルや志向に寄り添う家。フルオーダーだからこその贅沢です。

この贅沢も、工務店の大工さんを始めとした職人さんたちの(家造りへの愛情に裏打ちされた)確かな技術と熊澤さんの「総合プロデューサー」としての力量があってのこと。

今の家に暮らしてもう3年以上経ちましたが、この家に住むことができた幸運を何度となく噛みしめています。