concept - 設計への思い

心から始まる建築 | たたずまい | 居るという心地 | 包む形 | | 素材 |


緑

そこに植えられた木は季節とともに移ろい、年月とともに成長します。

木は夏の日差しを遮り、風を受け止めます。

花や実は鳥を呼び、家に瑞々しさを運んでくれますし、 春の芽吹きは、季節の移ろいを知らせ、生命の喜びを感じさせます。

そしていつしか、家とひとつになり、人の記憶に刻み込まれます。

そのもたらす潤いは、計り知れない恩恵です