concept - 設計への思い

心から始まる建築 | たたずまい | 居るという心地 | 包む形 | | 素材 |


包む形

包む形

壁は人やモノを受け止め、包まれた安心感を生み出します。

低い天井は、場に安定感をもたらし、高い天井は上昇感を喚起します。

その場にふさわしい、壁、天井のありようは、人に居場所としての魅力を感じさせます。

そして、そのような場所の重なりが、全体の中での流れやたまりが生み、自然と呼吸するような一つの家となります。

人を包む形。

それは家の根っこにある原型なのです。